シンガポールのお土産は塩卵味の高級ポテトチップス「IRVINS SALTED EGG」が超おすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日インド出張に行ってきたのですが、その中継地としてシンガポールに立ち寄ってきました。

上司に「これシンガポールの空港で買ってきて」お使いを頼まれていたのが、このポテトチップスなんです。

Irvins 1

シンガポールで話題沸騰中の塩卵ポテチ

IRVINS SALTED EGG POTATO CHIPS」というポテトチップス。

シンガポールや東南アジアの国々でよく食べられる「ソルティッドエッグ(塩卵)」は、アヒルの卵を塩漬けにしたもの。カレーリーフ、チリと一緒にポテトチップスの味付けとして使われています。

2016年にオープンして以来爆発的な人気が出ているそうで、店頭でも即日売り切れになってしまうことが多いのだとか。

私はシンガポールのチャンギ空港内で買いました。お土産に買うなら、空港で買うことをおすすめします。TAX分安くなるし、割れる可能性低いし荷物にならないし。

Irvins 3

ただ、朝6時台だったにも関わらず人が並びはじめていて衝撃でした……。

値段も可愛くはない

値段もけっこうするんです。

サイズは大小あって、小さいものでも7.47SGD(約620円)、大きいものは14.95SGD(約1,240円)でした。1,000円超えのポテチ……!

シンガポール市内で買えば小サイズが8SGD(約660円)、大きいサイズは16SGD(約1,320円)みたいです。

ポテトチップスの他、フィッシュスキン、キャッサバ芋のチップスもあります。いずれも塩卵の味付け。

私は今回定番のポテトチップスを購入しました。

Irvins 5

高級ポテチの味は?

Irvins 2

日本に帰って、早速味見。最初1口、2口は、独特な味付けに驚きました。結構しょっぱい&辛いので、好みが分かれそうです。

ただ、一旦味に慣れると、もう手が止まらない。

IRVINSのソルティッドエッグのキャッチコピーが「DANGEROUSLY ADDICTIVE(危険なほどにやみつき)」というのですが、まさにそんな感じでした。

「シンガポール土産の新定番」なんて言われはじめてみるみたいですが、日本ではまだ買えないし、ユニークだけど美味しいし、良いお土産だと思います。

私も次行ったらまた買おう。おすすめです。

 

※追記:同僚が「フィッシュスキン」を買っていたので味見させてもらったところ、ポテトチップスと同じような味でした。(どちらも塩卵味)

 

おまけ:SIMで超快適にネットサーフィン

最後にもう1つメモ。

シンガポールでの乗り継ぎ・インド出張において大活躍したのがこちらのSIMでした。
インドでも、シンガポールでも、問題なくSIMを入れるだけで4Gのネットが使えて本当に快適。これからの必需品になりそうです。



 

時代はどんどんシームレスに、便利になっていますね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA